じろうJIROのブログ
40代サラリーマンが娘の中学受験をサポートしています。
中学受験

運動で生産性・学力向上。フィットネス。自転車で運動不足解消

スポンサーリンク

こんにちは。

最近は、運動をすることがだいぶ減りました。

週末は、ヨガやランニングをやっていたのですが、ジムが閉鎖されて、まだ休会のまま。

歩くだけでも十分な運動になるということで、意識して少しずつ運動を取り入れようと考えています。

フィットネスマシンより自転車を買った方がイイ理由

先日、とあるニュース番組で見たのですが、現在日本では、フィットネスマシンが売れまくっているそうです。

その理由として、新型コロナの予防行動として家にいる時間が増えた事により運動不足になっていると考えて、それでフィットネスマシンを買ってしまったとか、通っていたスポーツジムが閉まってしまってトレーニングが出来なくなって、それでフィットネスマシンを買って家の中をジムの様にしている人もいるそうです。

確かにフィットネスマシンは便利で、家の中でもかなりの運動量の運動が出来るので良いですが、意外と大きいものが多いので、家の中が広くて結構な大きさのマシンを置いても特に部屋が狭くなって困ると言った状況にならない様なお宅でしか買えない様な気がします。

また、壊れて使い物にならなくなったり、または、飽きて使わなくなった時に非常に邪魔な感情が湧いてきたりすると思うので、先々の事を考えてから購入に踏み切った方が良さそうです。

そこで、もし、フィットネスマシンに負けない程の運動量を補いたいなら、ご家庭に1台ぐらいはあるかもしれませんが、自転車を購入する事をお勧めします。

まず自転車は、自分の足で漕ぐだけで遠くの方にも出かけれますし、長時間漕いでいてもあまり疲れないと思います。

また、自転車はかなりの全身運動で、長距離をじっくり時間をかけて走っていたとしても、フィットネスマシンよりも筋肉を鍛えられたりするので、毎日とはいかないにしろ、週に1~2回自転車を漕ぐ日を設けて走ってみるといいかと思います。

自転車に乗っていて一番鍛えられるのが、坂道をサドルに腰かけたまま上る事でしょうか。

この時、自転車は特にロードとか何とか走り専用のモノではなく、シティとか何とか言われるいわゆるママチチャリに属している様な自転車でも問題ありません。

要は、自転車に乗って漕ぐと言う事に意義があるので、自転車の種類は、実は特に何に乗っても同じ様に鍛えられるのです。

自転車なら修理して行けば何年でも使い続けられますが、フィットネスマシンは修理すると買った方が安い!と言う状況にもなりかねないので、買った後で壊れて使えなくなっても気にしない人だけ購入するとよいかと思います。

ちょっと遠くのスーパーに買い物に行くときは、自転車フル活用です。

昔電動自転車が盗難にあったことがあるので、防犯はしっかりとしましょう!