じろうJIROのブログ
40代サラリーマンが娘の中学受験をサポートしています。
中学受験

中学受験。子ども新聞3紙。どれがいい?

スポンサーリンク

こんにちは。

新聞読んでいますか?

スマホが普及して、ニュースは、ネットですぐに調べられる時代。

普段の生活で、新聞を読むことはほとんどなくりました。

しかし、新聞の力は侮れません。受験には良質なコンテンツ。

ということで、国語力が弱いので、新聞を読み始めることにしました。

いろいろ調べてみると、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞から子ども用の新聞が出ています。

簡単にまとめると、以下のとおりです。

読売KODOMO新聞週1回毎週木曜日発行 550円(税込)
朝日小学生新聞毎日発行 1769円(税込)
毎日小学生新聞毎日発行 1750円(税込)

読売KODOMO新聞にしよう

それぞれ特徴がありますが、一番安くて負担も小さそうな読売新聞に決めました。毎日読むの大変そうだし。

今なら購読プレゼントキャンペーン実施中(2020年10月31日まで)です。

朝日新聞

また、朝日新聞の天声人語もおすすめだと聞いたので、こちらは、まずは試読を申し込んでみました。

天声人語とは、朝日新聞朝刊1面で1世紀以上掲載されてるコラムです。

早速音読させてみると、読めない漢字も出てきますが、読み方を聞くと何となく意味はわかるようで語彙力向上も期待できそうです。

朝日新聞の試読申し込み

引用元:朝日新聞2020年10月24日(土)より

米大統領選の行方。

トランプ氏かバイデン氏か。

今日の天声人語に出てくる韓国作家のペク・ヒナさんの作品。

created by Rinker
¥1,650
(2022/06/01 00:00:07時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,650
(2022/06/01 00:00:07時点 楽天市場調べ-詳細)

 

新聞を読むことをしっかり習慣づければ、少しは国語力が向上する!と信じてみる。