じろうJIROのブログ
40代サラリーマンが娘の中学受験をサポートしています。
ブログ・お得情報

新橋ほりうち。ラーメン食べてみた件

スポンサーリンク

こんにちは。

テレビを見ていると、街角でサラリーマンがインタビューされているところ、新橋

サラリーマンの聖地と呼ばれています。

新橋駅前のSL広場では、いろいろな人がインタビューされています。

ということで、新橋に行きましたので、ラーメン食べてきました。

サラリーマンの聖地でラーメン

ほりうち

JR新橋駅烏森口から歩いて2,3分のところにあります。駐車場はないので、コインパーキングを要利用です。

住所:東京都港区新橋3-19-4 桜井ビル 1F

営業時間:[月~木]7:00〜翌3:00、[金]7:00〜翌4:30、[土]11:00〜翌3:00、[日・祝]11:00〜23:00、日曜営業、定休日:無

食べログ評価:3.67(2020年9月23日現在)。

食べログ ほりうち

らぁめん ほりうち 公式HP

新宿西口にもお店があるので、昔は新宿店の方でよく食べていました。新橋に立ち寄ったので久しぶりに訪問してみました。

平日の12:10過ぎに到着。待ちはなく、お店にインして食券を購入(現金のみ)します。

カウンターに着席します。

店員さんに食券を渡すと、並盛にするか大盛にするかヒアリングがあります。大盛はボリュームがありますが、スープがあっさりしているので、つるっと一気に食べられます。

お店は、カウンターとテーブル席になっています。カウンターとテーブルで計20人ぐらいといったところ。

つけ麺

はい。注文したのこちら~↓

「ざるらぁめん(大)。740円。」

久しぶりに食べましたが、やっぱりおいしいです。普通のラーメンもありますが、ここでは、断然つけ麺です。

ほりうちは、麺、スープにこだわりがあります。

麺はその日の気温や湿度によって、まるで生き物のように生地の状態が変わります。らぁめんほりうちでは、のびにくい中太の多加水麺を使用し毎日茹で時間を変えて、麺の状態にとことんこだわって作っています。

スープは鶏ガラと豚骨をふんだんに使った、昭和時代のあっさり醤油味。もちもちでコシのある麺に合うように作っており、ツルツルと喉越しよくいただけます。公式HPより。

他のメニューとしては、納豆が入っている変わり種もあります。

おなかがすいていたので、大盛にしました。大盛は無料です。まだまだいけるというときには、チャーシューつきのざるラーメンをオーダーしますが、こちらは、チャーシューがすごい量で、麺と合わせるとかなりのボリュームとなるので、注意が必要です。

途中は、こしょう、唐辛子、酢などで味チェンジができます。

麺を食べ終わった後は、締めのスープ割。店員さんにスープ割をお願いします。

はい。ごちそうさまです。

夜も遅くまで開いているので、飲んだ後にふらっと寄って食べられます。

おつまみセットもあるので、ビール、ハイボールも一緒にということもできます。確実に太りますね。

新橋に行くことがあまりない人は、新宿本店でもぜひ食べてみてください。