じろうJIROのブログ
40代サラリーマンが娘の中学受験をサポートしています。
中学受験

サピックス夏期講習マンスリー反省2020

スポンサーリンク

こんにちは。

テストの反省を娘と一緒にやりました。

SAPIXサピックス夏期講習マンスリー確認テスト

まずは、全体の結果から。

受験者数: 7342名

4科目平均:280.3点 (女子)274.7点

3科目平均:232.5点 (女子)

2科目平均:162.9点 (女子)160.3点

算数:71.5点 (女子)67.7点

国語:91.4点 (女子)92.6点

理科:69.6点 (女子)68.4点

社会:47.7点 (女子)45.8点

算数と社会の平均点が低いようです。

算数は、ちょっとした計算ミス。社会は漢字のミスなど、点数が取れるところで落としたのかと思います。

今回のテスト振り返ってみます。

算数

大問1を完答できず。ちょっとしたミスが目立ちました。

普段から計算式をしっかり書くように教えていますが、言うこと聞かず。

暗算ができる問題は、油断して計算式も書かずにミスにつながっています。

計算式、計算過程が重要なことを繰り返し教えていくしかないと思います。

算数は、絶対得意なはず。私も得意だから。

「算数を制する者は受験を制する。」

国語

消しゴムでの消し方が甘く、減点されていました。”クラスの笑いもの”というところを”グラスの笑いもの”となっていました。クがグになっていますよ!ちゃんと消してください。

まさか消しが甘くて減点されるとは。。。厳しさを痛感しました。

同じミスは絶対にしませんから。

記述問題は、お情けで点数をもらっている感じ。奇跡。

偏差値は、過去最低となりました。国語力が圧倒的に弱い。おそらく遺伝だからしょうがない。

でも、伸び代はある!と信じてみる。

理科

大問1からずっこけ。平均点を下回る。正答率が高いところを間違えている。

テキストをしっかり勉強していなかったのが敗因。

本人も何が悪かったのか、わかっているみたいなので、よしとする。

覚えることがたくさんありすぎて、理科好きじゃないと厳しいかな?

でも、テキストをしっかり理解することで点数は上がる。と思う。

社会

不正解の問題を見ると、正答率50%以上のところが半分以上もある。

詰めの甘さが目立ちました。

本人的には、一番好きな教科なので、もっと点数が取れてもよかったのですが、これが実力。

好きこそ物の上手なれ。これからの向上心に期待します。

白地図やるぞ。

まとめ

夏休みが少なく、家で勉強する時間がたくさんあり、普段よりは頑張ったので、結果としては、まずまずだったと思います。

上には上がいますが、まだまだこれから。

親が期待するような成果ではなかったですが、頑張った結果をほめたいと思います。

どこが悪かったのか、次回は絶対に同じミスをしないようがんばろう。

「粘って頑張った経験のある子は、受験でも強い」